BUSINESSK-BITについて

企業・社会を根幹から支える仕事です

創業以来培ってきた高い対応力を活かし、最新技術に取り組むIT企業

私たちK-BITは、開発から運用・保守まで、システムやソフトウェアに関する業務を幅広く行う会社です。
取引先には、流通業・製造業・金融業・公共機関・医療機関など、さまざまな業種のお客様がいらっしゃいます。
つまり、私たちが手掛けているシステムとは、社会を根幹から支えているものなのです。
その一方で、私たちの仕事は、いわゆる「目立つもの」ではありません。あくまでも、縁の下の力持ち。
でも、この便利な社会を守るために、またはもっと便利な社会を築いていくために、私たちの存在は欠かせないものと言えるでしょう。
....そこが、この仕事の面白いところであり、「やりがい」なのです。
ぜひあなたも、K-BITの仲間に加わってください。

トップメッセージ

“お客様の為になる何かをご提供できる会社”であり続けたい

私ども株式会社K-BITは創業50周年を迎えたITソリューション企業です。
創業当時はまだ世の中にはあまりコンピュータがなかった時代でしたが、時代の先駆けとしてソフトウエアの設計開発やシステムの運用保守を行う会社としてデビューしました。

 

大型コンピュータの全盛期から、パソコンの時代、クラウドの時代に移り変わっても、その時々の技術を身に着けて変化に適応してきました。半世紀の間、IT業でお客様からのご愛顧をいただき続けていることが私たちの誇りです。

 

これまではお客様の要求に応える形でシステム開発することを中心に行ってきました。
これからもお客様のご発展を第一に、お客様に売りたいものを売る会社でなく、 “お客様の為になる何かをご提供できる会社”であり続けたいと思っております。
そして「人間力と技術力で社会のために」をスローガンに掲げ、ビッグカンパニーより“グッドカンパニー”を目指して 邁進する所存でございます。

株式会社K-BIT 代表取締役社長
前垣内 徹